そういうのがいいブログ

ゲーミング属

自分なりの、福岡とゲーム関連(PS4、Nintendo Switch、PC)のネタ日記。分解や弄り等は自己責任で!

色んなゲーミング○○出てるけど、今回は・・・ゲーミングバンド!?

 こんにちわ、Yです。

色んな、ゲーミング関連のアイテムが、色々増えてきてますが。

今回紹介するのは、

フランスのゲーミングバンド・・・

Smash Hit Combo(スマッシュ・ヒット・コンボ)」です。

昔有った、マイナーチェンジした商品に「ターボ」とか「RやZ」のアルファベットを付けるネタを、また見る時が来るとは。。。!

 

・念の為に、ゲーミング関連を整理しよう!

 ゲーミング関連のアイテムでも

・コントローラーやヘッドセットとか、機器に接続できる系。

・椅子や机とか、ゲームする時に有ると便利系。

・漫画や音楽等、ゲーミングを題材にした系。

と、僕の中で分類してますが・・・

今回の「Smash Hit Combo」は、3つ目の「ゲーミングを題材した系」となります。

 ちなみに「ゲーミングを題材した系」なら、

「ゲーミングお嬢様」が今流行ってるなぁ~っと思います。(笑)

 

・本題のSmash Hit Comboを観てみよう。

 公式サイトが、様々なSNSで絞ったらWikipediaのようだが・・・

すまねぇ、フランス語はさっぱりだ。。。

fr.wikipedia.org

www.youtube.com

 Smash Hit Comboが使ってるSNSの中で、Youtubeが動画も載ってて、他リンクも載ってて見やすいかなーっと思います。(笑)

過去に、日本の音楽情報サイトに特集されてたので、説明云ぬはコレが分かりやすい・・・!

gekirock.com 好きなゲーム(主にアクションや格闘)や漫画(青年誌や少年ジャンプ物)が、日本でも未だに好きだと想える物だったり、

ネオジオの認識が、日本と同じなのが・・・!

その好きなコンテンツを、音楽やPVに昇華させるのは凄いよなぁ~。


SMASH HIT COMBO - Spin The Wheel - (OFFICIAL VIDEO)


Smash Hit Combo -THE LEGEND OF ZELDA - Falls Apart

 他にも、様々なゲームを昇華した音楽やPVが、Youtubeに有りますので観るといいですよ。(チャンネル登録推しつつ)

コロナ収束したら、ワールドツアーとか有れば・・・(涙)

あと、下の方にアルバムも有りますので、通学通勤のBGMとして良かったら・・・!

去年特集してないけど、自作リンク経由で売上げになった物。

 こんにちわ、Yです。

定期的にお世話になってる、もしも様から売上報告が来て嬉しいのですが。。。

僕が作った広告リンク経由で、売れた物なら何でも良いらしく・・・

今回は、去年の売上になってた「商品」を紹介します!

1.コントローラーの十字キー対策関連

 アナログスティックカバープラス

コントローラーの十字キー対策関連だけど、別会社の商品です。(僕のはアンサー社)

あと、コレのPS5対応版ありますよ。(ボソッ

 

 CYBER ・ アナログスティックカバー ねこにゃん

ソレもコントローラーの十字キー対策関連だけど、、、

可愛いけど、取り上げた記憶は無いぞ・・・(汗)

 

2.飲食物関連

 伊藤園 磨かれて、澄みきった日本の水 島根 2L×8本

まさかの天然水・・・!

カフェインやコラーゲン関係は書いたけど、ゲーマーのミネラルウォーター需要とか有るんかいな???

 

3.パソコン用周辺機器関連

 ZasLuke HD HDMI キャプチャーボード USB2.0

謎の激安キャプチャーボード!?

HDMIアウトが無いので、ゲーム向けでは無くビデオカメラ向けっぽい?

 

 Mirabox キャプチャボード USB 3.0

謎の激安キャプチャーボードその2!?

HDMIアウトは有るけど、謎すぎるブランド・・・!

 

 ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Small

ペンタブといえば、Wacom様!

この型は、コストや使いやすさ的に良い入門だなぁ~

 

4.漫画関連

 オレが私になるまで 3 (MFC)

題材が、思った以上に重めな漫画。

去年の売上で、1番の謎物すぎるぞ。。。

 

まとめ

 今回は、ブログ内で特集してない物を紹介しました。

ブログ訪問者が、こういう物を買ってる情報を知れて良かったと思います。

この中の物を、何時か特集する・・・かも?(予定未定)

ありがとう!買ってくれた方々様&もしも様!!!

ポッ拳のオンライン大会&原田さんのÉ話

※後半のネタは、出て欲しい声が大きい程度です。

 出る予定は不明だけど、出るのに期待してます。

 

 こんにちわ、Yです。

久々に、ポッ拳ネタを書ける時が来るとは・・・!

はよ、コロナワクチン打って、場所借りての対戦会したいです。

 

オンライン大会と結果

 最近企画された、ポッ拳DXのオンライン大会に出ました。

その名も「 ポッ拳配信杯 」!

メンツが、日・欧・米・オセアニアの競合まみれで踏ん張りました・・・

tonamel.com

主催さんは、スマブラの大会も行ってますので、ご興味が有れば登録すると吉ですよ。

www.youtube.com結果は・・・

f:id:gaming_zoku:20210131162152j:plain

 今年も、いとう選手が強かった・・・!

がにこす選手は、最近スマブラ練習してるのに、

ポッ拳の挙動が忘れることは無く、多キャラで強く立ち回れた。

Marx選手もウイナーズで、Jukem選手(ポケモンWCS2018のポッ拳部門優勝)を破るなど、健闘してました。

え?俺?9位タイです・・・


【 ポッ拳DX 】ポッ拳配信杯 【オンライン大会】

 そして、第2回の配信杯も決まりましたッ!

僕も出なければ・・・

tonamel.com

 今回世話になった、キャプチャーボードはコレ!

ゲームの映像をPCに送って、OBS経由でYoutubeに流してます。

 

海外経由で、ポッ拳関連が話題に!?

・事の発端は、1月下旬のTwitterにて。

  コレだと、「iPhoneから「É」って単語を打つには、どうするのかな?」と質問するだけだが・・・

 「任天堂さんや株式会社ポケモンさんとは良好な関係です。ポッ拳は凄く好評だったので、また作りたいと思いますよ。

しかし、ポッ拳作るには私たち(バンナム)が決定するものではなく、彼ら(任天堂と(株)ポケ)が決定するものです。」(ほぼグーグル翻訳)

 この優しい一言のお陰で、海外のゲームサイトにも取り上げられました。

www.videogameschronicle.com 原田氏は、過去にポッ拳について語ってました。


ゲーム界隈井戸端会議#大忘年会2019

・井戸端の4:39:00にて話してる、ポッ拳について (日本語)

鯉沼「ポッ拳さ、売れてるの言わないんだよね」
原田「ポッ拳は売れてるんです」
齊藤「ポッ拳めっちゃ売れてるでしょ!」
鯉沼「すごい良いんでしょ?」
原田「ポッ拳のおかげでウチの部署はほぼほぼいろいろ助かってます(笑)」
鯉沼「あれ言わないんだよなぁと思って」
原田「ポッ拳の売上が実は良いっていうのは任天堂ゴニョゴニョ」
鯉沼「海外超良いじゃん」
原田「ポッ拳は儲けしか出てないです、ウチの子どものミルク代になってるくらいですから、儲けしか出てないです」
鯉沼「(売上)言わないじゃないですか」
原田「言わないですね」
間「あれ言わないのちょっと不思議」
原田「なんで言わないのか僕らに言われても…任天堂様ゴニョゴニョ」
齊藤「ヨコオさーん任天堂だよ!任天堂が言わないのがいけないんだって!」
ヨコオ「任天堂はマリオとかスプラトゥーンとかと比較して小さいからプロモーションしないみたいな空気感を感じます俺は、部外者だからわかんないけど…」
原田「あ、でもスプラトゥーンよりかはポッ拳の方が海外は売れてるかもしれませんね」
ヨコオ「そういうのこそ宣伝して欲しいですよ」
原田「日本に響くのは日本で売れてるゲームの方が響くんで…みんな知らないじゃないですか日本の市場以外は」
鯉沼「(この話を)ぶっ込んだのはポッ拳失敗したなと日本のユーザーは思ってるだろうと思ったからなんだけど…」
原田「ホントですか!?いやいや、申し訳ないですけどすみませんあのウッハウハな…(笑)」
一同「言い方!
原田「すみません、ワクワク(笑)」
鯉沼「でもアーケードは失敗したじゃん」
原田「そんなことないですよ、アーケードは売った時点で」
齊藤「(遮るように)アーケードは失敗です!」
鯉沼「そもそもああいうのを作っちゃいけないっていう(格ゲー界隈の)風潮がもったいないなと思って」
中野「超会議でポッ拳の大会やらしてもらってたんですけど普通の格ゲーに来る人達と違って女性とかカップルが来るんですよ」
鯉沼「いろんなユーザーさんが入れるゲームだから私は良いと思ってて」
中野「格ゲーって言うとなかなか触れないような人達が急に触れるっていう」
原田「まさにその彼氏とか彼女がやってるのを両方が」
鯉沼「でも言わねーじゃん(笑)」
齊藤「ヨコオさーん!ポッ拳カップルでも楽しめるゲームなんだって!」

 

・Pokken talk scene from 4:39:00  (English translation)

Koinuma「You won't announce that Pokken is selling, right?」
Harada「Pokken is selling well!」
Saitou「Pokken is really selling!」
Koinuma「It 's really good, is not it?」
Harada「Thanks to Pokken, my department has been saved in almost all ways. lol
Koinuma「I thought I wouldn't say that」
Harada「Nintendo says that the sales of Pokkén are actually good (secret matter)」
Koinuma「Overseas reputation is super good」
Harada「Pokken is only profitable, it's about the cost of milk for my child, so it's only profitable.」
Koinuma「Don't say sales」
Harada「Don't say」
Hazama「It ’s a little strange not to say that」
Harada「Even if we ask why you don't say it ... Nintendo(secret matter)」
Saitou「Mr.Yokowo Nintendo! Nintendo shouldn't say that!」
Yokowo「Nintendo is small compared to Mario and Splatoon, so I feel like I'm not promoting it. I don't know because I'm an outsider ...」
Harada「Ah, but Pokken may sell better overseas than Splatoon.」
Yokowo「I want you to advertise that kind of thing.」
Harada「Games that sell in Japan resonate with Japan ... Everyone doesn't know, except in the Japanese market.」
Koinuma「The reason I put this story in is because I thought that Japanese users would think that Pokken had failed ...」
Harada「is that true! ?? No, I'm sorry, but I'm sorry, that uhhhhh ... lol
ALL member「How to say!」
Harada「I'm sorry, I'm excited lol
Koinuma「But the arcade failed」
Harada「That's not the case, when the arcade is sold」
Saitou「(To block) The arcade is a failure!」
Koinuma「I thought it was a waste of the trend (in the Japanese fighting game community) that I shouldn't make that kind of thing in the first place.」
Nakano「I was asked to do a poken tournament at a super conference, but unlike the people who come to ordinary game games, women and couples come.」
Koinuma「I think it's good because it's a game that various users can enter」
Nakano「People who are hard to touch when it comes to fighting games suddenly touch」
Harada「Exactly what both boyfriend and girlfriend are doing」
Koinuma「But don't say that. lol
Saitou「Mr,Yokowo Poken is a game that even couples can enjoy!」

Google Translate

 

 バンナム開発のポケモンスナップは、4月に出るので開発自体は細かい味付け程度まで行ってると思います。(第六感)

次の企画として、ポッ拳2(仮称)が出れば・・・

ユーザー側は、精一杯頑張りましたぞーッ。(汗)