そういうのがいいブログ

ゲーミング属

自分なりの、福岡とゲーム関連(PS4、Nintendo Switch、PC)のネタ日記。分解や弄り等は自己責任で!

Switch向けのUSBLANアダプター比較

 うぉーーー!Gaming Weekが終わってしまった・・・

積みゲー化したGTA5を、自分なりに消化した Y です。

今回は、Switchの有線接続時に使う様々な「USBLANアダプター」を紹介&性能テストします。

この実験の為に、色々買い足しました・・・

 

前置き説明

 近年のゲーム機は、オンライン通信を介して対戦が出来ますが・・・

無線だと、周囲の電子機器(電子レンジ等)から発生する電磁波により通信が不安定になるので、

オンライン対戦する時は、有線LANでインターネット通信するのが望ましいです。

www.nintendo.co.jp あと、Switchドッグの電源とHDMIの間に有る青いUSBが、一応USB3.0らしいが「今後のアップデートでUSB3.0に対応する予定です。」との事・・・!

数年経っても何も更新無いけど、ひょっとしたらUSB3.0にすると差し込みやノイズ問題が面倒くさいから言わないだけかも。。。?

 

book.mynavi.jp そんなわけで、3種類のUSBLANアダプターを、接続テストから通信速度を測って比較してみました。

 

Brook PowerBay

https://www.brookaccessory.com/powerbay/

 前回紹介した、BrookのPowerBayです。

Switchを直で差して、付いてるLANポートで有線接続が可能です。

100Mbpsまでの対応故に気になるが、Switch→ドッグ→有線LANと工程が短くなるのでPing値が何処まで低くなるか・・・!

f:id:gaming_zoku:20210505173927j:plain

あとは、下のと比較になりますが・・・!

※未だにEthernet版のリンクが逝ってるので、Ethernet版は暫くお待ち下さい。

 

LANアダプター for Nintendo Switch

hori.jp 任天堂ライセンス商品である、HORIのUSBLANアダプターです。

USB2.0なので3.0のノイズ云ぬの心配は無く、Bluetooth接続が途切れる心配は無い・・・はず!(部屋の周囲の電子機器次第)

f:id:gaming_zoku:20210505175350j:plain

通信速度は、1Gbps対応なのか若干PowerBayより良い数値が出ました。

 

※売り切れ&値上げしてる場合が有りますので、注意しながら買いましょう。

 

バッファローUSB3.0「LUA4-U3-AGTE」

www.buffalo.jp※一応黒も有り

 ネット機器に定評の有る、バッファロー社のUSBLANアダプターです。

1Gbpsの通信速度に対応&USB3.0になっている上に、上2つより流通してます。

f:id:gaming_zoku:20210505175810j:plain

通信速度が、上2つよりも高い数値が出ました。

実は、USB3.0がこっそり機能してたのでは・・・・?

 

Ping値云ぬ&最後のオチ

 Ping値は、前に書いてたSwitchからブラウザで見る→SpeedTestのサイトに行って測りました。

moshbox.jp結果が、「最小20~21ms」と、それぞれのUSBハブ接続で値の差が有りませんでした・・・(前のPowerBayとUSB3.0の比較と同じ)

 

 USBLANは、コントローラーが無線だとHORIのLANアダプター(USB2.0)が安心ですし、

硬派な有線コントローラー使いなら、USB3.0のLANアダプターがオススメ(コスパと流通云ぬ)です。

あと、メーカーの公式HP(バッファローとかエレコムアイ・オー・データetc)から対応してるかを確認しましょう。

www.buffalo.jp僕は、一度Switchに対応してないUSBLANアダプターを買って、ネットが繋がらなかった経験があります。。。!(オチ)

ゲームキューブにそっくりなSwitchドッグ!? Powerbay Ethernet感想

 こんにちわ、Yです。

買う後悔より、買わない後悔の方が精神的苦痛なので、

今回は、台湾の周辺機器メーカーBrook社の「PowerBay Ethernet」を紹介します。

出来る限り、良い点悪い点を丁寧に書きます。

公式サイト↓

https://www.brookaccessory.com/powerbay/

 

 

大まかな実物検証

 Joyコンと比較すると、大体こんな感じ。

実物は想像以上に小さく、実質GCミニみたいな雰囲気が。。。!
f:id:gaming_zoku:20210424142655j:image

Switchを刺してみると、すごく・・・(上が)大きいです・・・

見た目が余りにも衝撃的で、NEOGEO以上の100メガショックを受けました。
f:id:gaming_zoku:20210424142738j:image

 USB等の端子をしっかり接続してないと認識しないので、認識してない時は念入りに付けましょう。

GCコンを接続する時は、左に有る灰色のボタンを長押し(5~8秒)すると吉。

 使用感は、Powerbay自体が小さいので、旅行や遠出時のお供や野試合しやすい印象です。

SwitchLiteとか、Switchドッグが付いて無い人にもオススメだと思います。

PowerbayでSmashBOX動かす時

 他のブログ様で、GCコントローラーの認識してくれる話を書いてありますので、

僕しか出来ないネタは・・・SmashBOXが、動くかどうかの検証!

結果は、GC端子ポートにSmashBOXを直接挿しても認識しません。

f:id:gaming_zoku:20210424142802j:image

しかし、任天堂純正のGC変換器を刺すと、認識してくれます。

他のサードパーティ物もあり得るので、任天堂純正は・・・良いぞ!

 

インターネット接続テスト

 Powerbay Ethernetは、約半年前から販売してましたが、

今回のは、LANポートが付いてます。

f:id:gaming_zoku:20210424142649j:plain

しかし、裏のパッケージを見る限り、100Mbpsまでしか対応していません(100メガショック)。

だけど、1000Mbps(1G)で無くても、Ping値が低く出れば遅延は少ない・・・はず!

 

通信速度比較

まずは、Powerbay Ethernetで、接続テストした結果。
f:id:gaming_zoku:20210424145024j:image

次に、Switchドッグ+バッファローのUSBLAN(LUA4-U3-AGTE)で、接続テストした結果。
f:id:gaming_zoku:20210424145038j:image

回線速度は、1Gで接続できるSwitchドッグの方が速度出ました。

ある程度の速度は、欲しかったかなーっと(笑)

 

Ping値比較

接続テストだとPing値は見れないので、DNSを弄ってインターネットブラウザ機能で「https://www.speedtest.net」に行って計測します。

moshbox.jp

www.speedtest.netPing値を、5回程計測した結果が、

Powerbay Ethernet Ping値:最小21ms・最大31ms

Switch ドッグ    Ping値:最小20ms・最大30ms

になっており、100MbpsでもPing値は僅差となりました。

ちなみに、マイPCからだとPing値は6~8ms。。。!

f:id:gaming_zoku:20210425132524p:plain

次期Switchドッグに、1G対応のLANポート付けない?

 

購入の補足説明

 一応日本のAmazon経由で買いましたが、Ethernet版は売り切れてる場合が有りますので、在庫の様子を見ながら買うと吉です。(僕のは偶然)

LANポート無くても、旅行用や野試合用には良いと思いますよ。(笑)

あとは、アメリカ本国のAmazon・・・!

あまりにも珍すぎるゲーミングデバイス特集

 ただでさえコロナで強いられてるのに、変異が出てより非日常的な生活を強いられてますが・・・

そんなこんなで、こんにちY。

今回は、様々なゲーミングデバイスが出てるけど、その中でも珍しものを数点紹介します。

 

 

ゲーミングマット:リングフィットアドベンチャー専用マット for Nintendo Switch

hori.jp 日本のゲーミングデバイスといえば、HORI!

いろんな製品を世に出してますが・・・今回はマットです。(任天堂ライセンス商品)

本来は、リングフイット等の体を動かすゲーム用ですが、

リアルで暴れが激しかったり、床座りでゲームする人向けかなーっと思います。

 

ゲーミングマスク:Project Hazel

www.razer.com Razerは、最近布マスクを販売してますが、

今度は、プラスチック製&電動ファン&カラフルに光る(重要)等、色々盛り込んだマスクを今度販売するそうです。(驚き)

文章見ても「なんやそらー?」と思いになりますが、とりあえず下の動画と記事を・・・


www.youtube.com

www.itmedia.co.jp 電動ファン付きのマスク自体は、元々から有ったけど、

それをカッコよく仕上げるセンスが、凄いなーっと感心しました。

ゲーム中でも、呼吸しやすいは凄く大事だと思います。

 

ファーミングシミュレーター向け:Heavy Equipment Bundle

www.logitechg.com ロジクールは、車や飛行機ゲーム向けのコントローラーを作ってますが、

これは・・・トラクター用!?

ファーミングシミュレーターという、農作業に使うトラクターを動かすゲームが有ります。

※実際に使ってる動画


www.youtube.com

 周辺機器もんは、ソフト自体が売れてないと恐ろしく影響を受けてしまい、

実際に倒産した会社(MAD CATZとかTHQ等)も有りますが・・・

ファーミングシミュレーター自体は売れてて、より満足感を求める顧客様の為に提供してるのを感じます。(値段相応)

 

 SwitchやスマホをLAN接続できる:Power bay イーサーネット

f:id:gaming_zoku:20210416224959j:plain

https://www.brookaccessory.com/powerbay/index.html

 変換器やアケコンの基板でお馴染みのBrookですが、

今回は、USB-TypeC接続の周辺機器を出しました。

Nintendo Switchや、USB-TypeCで接続できるスマートフォンにも対応しています。


www.youtube.com

 そもそもSwitchのドッグにLANポートが無く、USB(Type-A)LANでオンライン対戦させる方針に長年疑問に持ってますし、ラグや遅延等でユーザー側に余計な手間や衝突が出てしまいました。

ドッグのマイナーチェンジに影響(LANポート付き)すれば・・・

そんな訳で、僕は注文しました。使用感レビューは来週以降にアップ出来れば。。。!