そういうのがいいブログ

ゲーミング属

ゲームと地元ネタなブログ。機器の分解組み立ては、自己責任だぞ?

Switch版 鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚、分かる範囲の情報まとめ

 こんにちわ、Yなる者です。

最近、ゲームの大会関連が活発になってきてますが・・・

今回のネタは、Switch版の「鬼滅の刃ヒノカミ血風譚」について、

手持ちの機種と比較して、分かる範囲の情報をまとめました。

Switch版は今年の6月9日に出るので、予約はお早めに!

game.kimetsu.com

 

 

Switch用に調整したグラフィックについて

www.youtube.com

 今まではPS4・5と、XBOXONE・SeriesS|Xの据え置き機&PC(Steam)で販売してますが・・・

今回は携帯機のSwitchで動かせるように、グラフィックの調整が施されております。

どのような調整が施されているかは、下の比較用画像を見てみましょう。

Switch版(動画サイトからスクショ)

f:id:gaming_zoku:20220410115231j:plain

f:id:gaming_zoku:20220410115714j:plain

PS4版(録画から画像を撮った物)

 

 ボタンの表示変更のみならず、携帯機でも見やすくするために文字が大きくなっていたり、

Switchの性能に合わせ、エフェクトやシェーダー(陰影処理)等が簡素化してる等、

Switchで処理落ちしないように施されております。

PC版(Steam)だとグラフィック設定が有り、Switch版の設定が下画像のようになっているかと思われます。

f:id:gaming_zoku:20220410120729j:plain

 

他のシーン比較だと、技名表示位置の変更とふりがな有無、エフェクトの簡素化の違いがあります。

開発側のグラフィック調整や削るバランスに、色んな苦労を感じます。

Switch版(動画サイトからスクショ)

f:id:gaming_zoku:20220410120941j:plain

f:id:gaming_zoku:20220410121003j:plain

PS4版(録画から画像を撮った物)

 

その他気になる点

www.youtube.com

追加キャラクターの予想(4/11更新)

 アニメで放映してた遊郭編が終わったので、遊郭編に登場したキャラが来ます!

宇随が発表され、今後堕姫や妓夫太郎が追加されるのが予想されます。

他にも、禰豆子のあの仕様も出るかも???

f:id:gaming_zoku:20220410123951j:plain

f:id:gaming_zoku:20220410130344j:plain

しかし、零余子実装は何時になるんだろうが・・・

 

ネット対戦云ぬ

game.kimetsu.com 上記サイトの「Q オンライン対戦について」の項目によると、

「対戦可能地域: プレイヤーマッチのみ全世界のユーザーと対戦が可能です。

ランクマッチでは同じリージョンに所属しているユーザー同士しか対戦を行えない仕様となっています。」

との事!

ランクマッチが有るけど、国内のみマッチングします。

プレイヤーマッチなら世界中何処でも繋がります。

 

f:id:gaming_zoku:20220410140544j:plain

上画像にある赤印内に、相手の回線が表示されます(アンテナと青い三本のマーク)。

他機種では、この回線のアンテナが2本の黄色だとたまにカクつき、

赤の1本だとまともに動けない状態になります。

皆!できる限り有線にしてくれよな!(重要)

 

あとローカル通信はないけど、コントローラー2個あればオフラインでの対戦が可能となっております。

コマンド入力やしゃがみ云ぬは無いけど、3D空間を自由自在に動きつつ、ボタンを色々押しとけばコンボが成立しますので、知り合いと一緒に買って対戦すると面白いですよ!