そういうのがいいブログ

ゲーミング属

ゲームと地元ネタなブログ。機器の分解組み立ては、自己責任だぞ?

2021年9月のゲーミング情報まとめ話

 こんにちわ、Yです。

コロナの感染者数が減ってきたとはいえ、油断せずにマスク&手洗い&うがいを忘れずに生きてます。

今回は、ゲーム関連でホットなネタを数点ピックアップします。

感染対策を怠らず、ゲームを楽しみましょう!

 

ニンテンドースイッチ有機ELモデルの予約が、9月24日に解禁!?

www.nintendo.co.jp

 過去に、Switchの有線LANポートをネタにしてましたが、

今度出るNintendo Switch有機ELモデルのドッグに、LANポートが搭載する事になりました。

主な変更点は、本体の画面のサイズ&材質変更や、一部の性能向上を施したマイナーチェンジとなっております。

Switchを持ってない人や、Switch Liteから買い替える人にとっては、魅力的な一品だと思います。

個人的には、有線LANポート付きのSwitchドッグが、別売りで展開する事に期待してます。

※解禁次第、販売ページのリンク貼ります。

 

対戦ゲーム向けのSwitchコン!? ホリパッド FPS for Nintendo Switch

hori.jp

 待ってました!プレジデントマn・・・ホリパッドFPSのSwitch版!

3Dシューティングゲーム向けのコントローラーですが、

任天堂製のProコンと比べると、無線接続やジャイロ機能は無いけど、

コントローラーを傾けて、Rステックを擬似的に動かす事機能が付いてます。(ジャイロ機能的なものを再現)

低遅延な新基板&有線専用の構成とHORIの伝統的な十字キーで、2D対戦ゲームでも有利に戦いやすくなります。

HORI公式Twitterによると、9月10日のツイートに来週発売と書いており、

一週間後は、9月17日ですので・・・

気になる人は、HORI公式サイトやSNSアカウントや通販サイトをチェックしましょう。

※値段は 4,980円(税込)ですので、ボッタクリ業者への注意をお願いします。

 

気になるソフトだらけのPlayStation®Showcase 2021

blog.ja.playstation.com

 突如、SNS上にプレイステーション関連の新作ゲーム発表が有りました。

1つの動画に、色んなタイトルが美しく動いてて、技術の進歩を感じながら驚きました。

その中で、注目のタイトルは・・・

グランツーリスモ7

Ghostwire: Tokyo(ゴーストワイヤー トーキョー)

FORSPOKEN(フォースポークン)

が、特に気になりました。

www.youtube.com

PS5の型番が変わり、Amazonの購入が大分緩和されてきた印象を受けました。

僕自身は「後で購入する」まで辿り着けましたし、あと一押しで買えそうだと思いました。

来月は「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」が出るので、せっかくだから高画質で楽しみたいので頑張って買います。(笑)

 

今、ヘッドセットの首掛け版ネックスピーカーが熱い!?

 色んなヘッドセットが出ましたが、頭部に引っ掛けたり耳に掛ける形式が大半でした。

最近、首に掛ける形式が増えてきており、ゲーミングデバイスの分野にも広がっております。

国内メーカーだとSONYの「SRS-WS1」や、HORIから今年9月発売予定の「3D Surround Gaming Neckset for Xbox Series X|S」。10月には、パナソニックの「ネックスピーカーシステム SC-GN01」を注目しています。

www.sony.jp

hori.jp

panasonic.jp

首掛けのメリットは、他と比べて耳への負担が軽くなり、スピーカーでは味わえない音の遠近感を感じやすくなりますが、

音が外に漏れるので外では使えず、室内で音を出して良い環境しか使えない限定的な物となっております。

ゲーミング関連に、早めに展開するSONYやHORIに続き・・・

保守的なパナソニックが、ゲーミング製品を出すとは。。。!?

個人的には大ニュースですし、今後首掛け式が熱くなりそうだなーっと思いました。

 

※情報入り次第、SC-GN01の通販リンクを貼ります。(予定)